[T]AT&Tと[VZ]ベライゾン・コミュニケーションの配当利回りが5%近くまで上昇している

こんちは!
2017年4月末現在米国通信事業大手のAT&Tとベライゾンコミュニケーションの配当利回りが5%近くまで上昇しています。2社とも決算の内容が良くなかったためで、特にベライゾンコミュニケーションについては、決算発表後に株価が1.7%ほど下がってしまいました。

しかし、現在の株価は個人的に買い時かなって思っています。というのも、2社とも個人的に好きなストックビジネスを主力としており、売上が安定していることや、AT&Tについては、ネットテレビ事業NOWが会員数20万人超えで好発進しており、今後魅力的なコンテンツを提供し、売上を伸ばしてくれると思っています。また、2社とも連続増配銘柄で(ベライゾンコミュニケーションは10年、AT&Tについては驚きの33年連続増配中!)安定して配当金を得ることができるため、長期投資には持ってこいの銘柄です。毎月10万円ずつNISA口座にて購入していますが、5月の購入候補はAT&Tとベライゾンコミュニケーションの2社にしようと考えています。参考までに2社の指標を以下に掲載しておきます。

スポンサーリンク

[T]と[VZ]の指標(2017年4月末時点)

・[T]AT&T

株価$39.63
PER19.39
一株配当$1.96
配当利回り4.86%

・[VZ]ベライゾン・コミュニケーション

株価$45.91
PER15.29
一株配当$2.31
配当利回り4.73%

・年間チャート

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする